お知らせ・新着情報

2016/10/01
中古艇ドットコムはジャパンインターナショナルボートショー2017に出展します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2017に出展致します。
今年は、3月2日~5日の4日間で開催。

中古艇ドットコムは、ボートショー会場のほぼ中央辺りにてブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
2016/06/22
ホームページをリニューアルしました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ヤマハPC302017/12/10更新

売却価格:194万円

この価格で船台が付属します!12/10エンジン清掃追加です。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ヤマハ PC30 (サイズ:30ft)
サイズ(船検証) 全長:8.01m 全幅:3.17m 全深:1.65m
サイズ(実測値) 全長:8.14m 全幅:3.20m
登録年式 1987(昭和62)年 製造年式 1987(昭和62)年
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 なし
定員 12人 次回船検 中間検査(2020年08月26日)
清水タンク容量 保管状態 陸上
取材 あり 出品エリア 熊本(九州)
注意事項 見学ご希望の方はメールかお電話にてお問い合せ下さい。
また、オーナーさんご多忙の為、 購入を前提にした方のみご見学お願いします。

中古艇ドットコムは個人売買となりますので、お約束をお守りいただけない方や、態度の悪い方は、オーナーさんの方よりお取り引きを、お断りさせていただく場合もございますのでご了承下さい。

上記の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成されたものです。
極力、欠点なども含めて記事を作成しておりますが、なにぶん1時間程度の取材時間で作成したものですし、オーナーさんの中には問題点を把握していなかったり、不具合箇所がお話から漏れてしまう事もあるかもしれませんので、実艇の状態と違う箇所が存在する可能性があります。
また、整備履歴・修復歴や艇の状態などに関しては、中古艇ドットコムで裏づけを取ったものではありませんので、ホームページの内容は参考までにご覧いただき、必ず見学され、購入者本人の眼で確認の上、自己責任で購入をお決め下さい。
中古艇ドットコムより無理に購入を勧めることはございません。

エンジン関連

メーカー ボルボ エンジン型式 AQAD41
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 200馬力 / 3,250rpm(回転数) 推進機器種類 ドライブ艇
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約700リットル

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 HONDX
・レーダー
 FURUNO
・コンパス
・フラップ
・2ステーション
・燃料計
・タコメーター
外装品
・FB
・航海灯
・電動ウインチ
・ワイパー
内装品
・個室トイレ
装備品
・100Vコンセント
・サーチライト
フィッシングギア
・電動リールコンセント
備品
・船台
法定備品
・法定備品(詳細未確認)
・アンカー

コメント

昭和62年式のヤマハPC30の紹介です。
ボルボディーゼルエンジン搭載です。

船齢が経過しておりますので外観も年式相応とお考え下さい。
しかし、新艇より陸上保管されてきた艇ですので同年式の艇と比べればキレイな方だと思います。
更に昨年外観も全面塗装され、今年夏にはドライブメンテナンスを実施され各種部品の交換もされています。

不具合が2箇所あるそうです。
1.パワステ部品の交換が必要との事です。ハンドルが少し硬いそうです。
2.ハンドルからオイル漏れがあります。近日中にシール交換するそうです。


エンジン周りは錆とか汚れが目立ってきておりますが、2年前にガスケット及びシール交換を実施されており不具合は感じていないとの事です


内装はチーク仕上げで豪華ですが、キャビネット、ギャレーの上部には少し傷みがあります。
最近では見かける事の少なくなった昭和のPCシリーズですが、その走破性とバルブの余韻を残す豪華な内装は未だ人気と共に健在で探されている方も多いと思います。
現状も、そこそこ仕上がっておりますが更に手を加えエンジン周りから外装まで整備、磨きを掛ければ良い艇に仕上がると思います。

陸上保管時の船台も付属しての価格となります。

是非、ご見学お待ちしております。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

両舷の前方ハル部分と船尾に船名ロゴが張り付けてあり写真では一部修正しています。

ハル周り

平成28年10月に全塗装を実施されており全体的に奇麗な状態です。
しかし、残念ながら左舷側の前方ハルにフェンダーの擦れだと思いますが少し目立つ傷が見られました。バフ掛けすればある程度奇麗になりそうです。又、船尾にも擦れ傷があります。こちらも同様です。

左舷側前方ハル傷あり 左船尾傷あり

船底周り

船底周りも奇麗な状態を保たれています。
今年(平成29年)の8月に両方のドライブを分解整備
右側ドライブは、内部新品交換・左側不良消耗品交換。
ドライブ修理だけで150万円掛かっているそうです。

デッキ周り

デッキ周りは、陸上保管のため年式の割に良い状態です。
特に気になる破損や劣化もなく奇麗にされています。
後部デッキに水道とシャワーがありますが稼働は確認していません
また、2箇所に電動リールのコンセントが設けられています。

フライブリッジ

3名が座れるベンチがあり充実できる空間です。
状態は、年式相応だと思います。
メーターパネルの劣化が見受けられます。

操船席周り

GPS魚探 FURUNOレーダー

室内(全体)

室内(前方室・オーナーズルーム等)

ドア付きの前方室のルームは、大人2~3名が横になれるスペースがありベッド下には、救命胴衣等が収納されています。

ギャレー(キッチン)周り

室内1段下左側にキッチンスペースがあり収納スペースも多くあります。
右側は、トイレ・洗面台が設けてあり清潔にされています。

エンジン周り

ボルボAQAD41が2機搭載されています。
アワーメーターは2295を示しております。
2年前に2機共ガスケット及びシール交換実施
今まで大きなトラブルもなく好調で問題はないとの事です。
2本のバッテリーは、今年11月23日に新品交換しています。

備考書類/カタログ

動画を見る

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[熊本エリア] 南(みなみ)

熊本県内を中心に活動しています。 船の売却・購入などお気軽にご相談下さい。

詳細はこちら>>

中国版是在这里