お知らせ・新着情報

2019/02/09
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2019に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2019に出展致します。
今年で9回目の出展となります。

今年は、3月7日~10日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
売るかどうか迷っているので、話だけ聞いてみたい、、、そんな感じでも大歓迎です。

関東近辺及び中部・関西の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ヤマハUF30 I/O2019/11/06更新

売却価格:195万円

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 ヤマハ UF30 I/O (サイズ:30ft)
サイズ(船検証) 全長:8.89m 全幅:2.49m 全深:0.60m
サイズ(実測値) 全長:10.10m 全幅:2.50m
進水年月日 2000(平成12)年10月 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
定員 5人 次回船検 中間検査(2022年01月15日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 宮崎(九州)

エンジン関連

メーカー ボルボペンタ エンジン型式 AD41/DP
燃料種類 ディーゼル 搭載数 1基
船検証記載馬力 150馬力 / 3,250rpm(回転数) 推進機器種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 最高速度(参考) 約33ノット

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 ROYAL RF-8400NF-STⅡ
・GPS魚探2
 FUSO FEC-607
・コンパス
・アワーメーター
 故障中
・燃料計
・タコメーター
外装品
・バウハッチ
・スカイハッチ
・バウスプリッド
・トランサムステップ
・トランサムラダー
・電動ウインチ
・Tトップ
・ワイパー
内装品
・トイレ
 電動マリントイレ
装備品
・ビルジポンプ
・デッキライト
フィッシングギア
・アウトリガー
 ベースのみ
・ロッドホルダー
・電動リールコンセント
・イケス
・デッキウォッシャー
備品
・もやいロープ
・アンカーロープ
法定備品
・法定備品(詳細未確認)

コメント

2002年(平成12年)進水のヤマハUF30(FU7-A)になります。

進水してからの年月は経過しておりますが、毎年2回ほど上架して業者さまにてメンテナンスをされているそうです。
現在は台風シーズンの為、秋までは陸上保管で下架する際に船底含め整備をされるそうです。

整備を担当している方にお聞きしたところ、直近の整備としては令和1年4月31日に上架。
6月28日に海水ポンプ周りのオーバーホールをしインペラーを交換。
31年12月に燃料ホース、海水ホース類の交換。
28年12月にチルトシリンダーアッセンブリー交換。
27年6月にターボ交換。等 定期的な整備は欠かしてないそうです。

普段は海上係留ですが、現在は宮崎県宮崎市近郊に陸上保管されています。

オーナー様は年に数回しか乗る機会が無いため出品に至りました。

取材時には陸上保管の為、エンジン始動及び試乗は出来ておりません。下見の際に各部含めご確認ください。

試乗に当たっては、上下架の料金をお支払い頂きます。

動画を見る

UF30 デッキ周り動画
UF30 ハル及び船底、エンジン動画
UF30 操船席周り動画

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ハル周りは年式相応ですが修復を必要とするような割れ等はありませんでした。

ガンネル周り

ガンネルは使用にともなうキズが見られますが、補修が必要な大きな破損は見られません。
現在の状態で、そのままお使いいただけると思います。

船底周り

船底周りは年式相応の細かい傷等は散在しますが、修理が必要な箇所はありませんでした。

デッキ周り

デッキ周りは床面のノンスリップも年式からすると状態も良いと思います。床下収納の蓋など欠品もなく、エンジンフードはヒンジもまだまだしっかりしており、ダンパーも抜けてはいませんでした。キャビン横にはアウトリガーのベースもあり、換気のためのハッチも装備されています。

操船席周り

操船席周りは鍵のかかるリアドアが装備され、窓の開閉もスムースに出来ています。サイドウインドーのアクリルの部分にヘアクラック等が見受けられますが、水が浸入してくるような割れはありません。
 この年式のボルボのメーターに多くみられることですが、液晶のアワーメーターが見えない状態なのでエンジン稼働時間が不明となっていますが、マリン業者さまでメンテナンスを定期的に実施されているそうでさほど不便はないとこのことです。
ヘルムポンプからのオイルの滲み等はありませんでした。

室内(全体)

室内へは操船席とカーテンで仕切れるようになっており独立した空間として使用でき、休憩などすることが可能です。
バースクッションをめくると電動マリントイレが装備され、ファミリーフィッシングや女性の方での安心できると思います。
 一見したところ、雨漏りの跡もなく壁や天井の状態も良く、カビや湿気の臭いはありませんでした。開口部の大きなハッチも換気などに役立つと思います。

エンジン周り

エンジン周りは、ボルボAD41の150馬力が搭載され、エンジンフードもしっかりしています。
オーナー様は定期的な整備を欠かしたことがなく、ターボやチルトシリンダーも交換整備されています。オイルの滲み等もなく清潔な感じでした。

その他、装備品(発電機・エアコン他)

釣りに必要な装備は艤装済みですぐに釣行に行くことが可能かと思います。電動リールの電源としてのバッテリーは室内に3個ほど装備され、動作未確認ですがデッキウォッシャーも装備されています。

バウローラー ウインチ バウハッチ ロッドホルダー ハッチ ソーラーパネル アンテナベース デッキライト ロッドホルダー ロッドホルダー 竿置き ステップ ラダー デッキウオッシュ デッキウオッシュ デッキウオッシュ バッテリー

備考書類/カタログ

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[宮崎エリア] 原(はら)

宮崎県にて活動しております 原(はら)です。  艇の売却など迷っている方でもまずはお気軽にご相談ください。 すぐに駆け付けます。

詳細はこちら>>