お知らせ・新着情報

2020/01/23
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2020に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2020に出展致します。
今回は記念すべき10回目の出展となります。

今年は、3月5日~8日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
売るかどうか迷っているので、話だけ聞いてみたい、、、そんな感じでも大歓迎です。

関東近辺及び中部・関西の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
2020/01/10
新着掲載艇情報欄を拡大しました。
出品の多い時期ですと、一日に何艇も新着情報に掲載されるので、出品したばかりの船がすぐに新着情報から消えてしまっておりました。
以前より、もう少し長く新着欄に新着艇の情報を掲載出来ないかとのご要望をいただいておりましたので、新着掲載艇情報欄を拡大致しました。

屋形船19トン2020/02/15更新

売却価格:450万円

格安の屋形船です。昨年まで営業で使用していました。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 屋形船 19トン (サイズ:60ft)
サイズ(船検証) 全長:12.79m 全幅:3.95m 全深:1.60m
サイズ(カタログ値) 全長:17.98m 全幅:4.00m
登録年式 1992(平成4)年 製造年式
航行区域 平水
船底塗装歴 あり
昨年(2019年)5月に船艇塗装施工
定員 53人 次回船検 本検査(2022年09月04日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー いすゞ自動車 エンジン型式 UM4BG1TC
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 170馬力 / 2,700rpm(回転数) 推進機器種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約13ノット 最高速度(参考) 約15ノット
使用時間 右:不明 / 左:不明

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

コメント

1992年(平成4年)1月27日 国内新造進水登録の屋形船19トンです。
※図面によると全長が17.98メートルとなっていますので、サイズ表記を60フィートとしております。
実際の表記と差異がある可能性もありますが、ご了承下さい。

53人乗り(旅客48人+船員5人)のこの船は、昨年(2019年)の夏まで営業に使われていた船ですので、この半年ほど営業に使用していませんが、まだまだ現役で使用出来ると思います。

また、この船の特徴は屋根の上にお客さんが上がれるスペースがあり、花火大会などの際にお客様を船上にご案内可能です。(船上の定員は30名となっています。)
エンジンも屋形船では珍しい2基掛けですので、操船も一軸の艇に比べるとはるかに楽だと思います。

現在、神奈川県横浜市に係留保管してありますが、置き場は付属しません。
最初に買うと申し出られた方が、置き場を見つける事が出来ず、昨年の夏から半年も引っ張られてしまいましたので、置き場がご用意いただけない方にはお売り出来ませんのでご了承下さい。
その為、ボロボロでも1000万円を超える屋形船が多い中、格安で掲載しております。
また値段が値段ですし、使用していた際に問題が無かったとは云え、年式が年式ですので、使用していく中でメンテナンスが必要になるのは必定です。
よって、ノークレームの現状で引き取って下さる方のみお問い合わせ下さい。

動画を見る

屋形船18m デッキ・ギャレー周り動画
屋形船18m 客室内動画
屋形船18m ルーフ上周り動画
屋形船18m エンジン始動~排水確認動画

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

外観は、それなりに使用感があります。
また、この半年使用しておりませんので、(係留場所の上の木から落ちる)落ち葉なども堆積し、それなりに汚れも目につきます。

ハル周り

ハル周りも、外観と同様に年式相応の使用感があります。
フェンダーの跡なども目立ちますが、ハルが破損している訳ではありませんので、キレイに塗りかえると見違えると思います。
またガンネル上に付いている木部の手すりなども表面に汚れが見られますので、一度サンディングした方がキレイになって良いと思います。

デッキ周り

バウデッキには、落ち葉が溜まっており、ちょっと見栄えが悪かったのですが、掃除だけでも見違えるとは思いますが、細かく見ると使用にともなうペイントの剥がれなども見られます。

アフトデッキ周りも、使用にともなう擦れなどが見られますが、デッキ自体はシッカリしており、問題は無さそうです。
アフトデッキの階段から、屋根の上に登る事が可能です。
上部の定員は30名となっています。

厨房に置いてあった荷物を左舷側に出してあります。 厨房に置いてあった荷物を左舷側に出してあります。

操船席周り

操船席は厨房内の左舷側からアクセスします。
操船者が雨の日でも濡れないようにボックス型の囲いがあります。

室内(全体)

タタミを中心に室内もそれなりの使用感はあります。
天井も船首方向に2カ所壁紙の破れが見られます。

エアコンは2基あり、1台は年季が入った感じですが、1基はまだ交換してから1年ほどしか経っていないそうです。

室内にあるテーブルとイス、テレビ(カラオケ用)やビールサーバー・酒燗器・冷蔵庫・冷凍庫は必要でしたら、そのままお付けします。

天井の壁紙の破れ

ギャレー(キッチン)周り

厨房は屋形船としては、標準的なサイズだと思います。
左右に出入り口がありますので、使い勝手は良いと思います。
厨房の左舷側に操船席があります。

トイレ・シャワー周り

トイレは、左右にそれぞれあり、男子トイレと女子トイレに分かれています。

左舷側女子トイレ入口 左舷側女子トイレ 左舷側女子トイレ 右舷側男子トイレ入口 右舷側男子トイレ 右舷側男子トイレ

エンジン周り

エンジンは、屋形船には珍しく2基掛けです。
さすがにパワーがあるようで、MAXスピードは15ノット近く出るそうです。
エンジンは、現在でも普通に使えるとの事ですが、右舷側エンジンの排気管のツナギ部分から排気漏れがあります。(動画にてご確認下さい。)
こちらは要修理ですが、それほど費用の掛かる修理では無いと思います。

昨年の5月末に船底塗装・ペラ塗装を行っております。

右舷機 右舷機 右舷機 左舷機 左舷機 左舷機

その他、装備品(発電機・エアコン他)

発電機はオナンの8.5kwと8kwの2つが装備されています。
8kwの方の発電機は、結構年代モノですが、こちらは予備として使用していたそうです。
現時点では2基とも問題無く動くそうです。

オーナーさまご提供写真

2019年5月末に船底塗装とペラ塗装を行った際の写真です。

360度写真を見る

1)下記の360度写真は、上下左右 マウスを使って好きな所を見る事が出来ます。
2)上記の写真は特殊なカメラで撮影しておりますので、画像が実際より歪んで見える事があります。
3)画面が黒いまま、何も映らない場合は、一度ブラウザーの更新ボタンを押して更新を行って下さい。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
客室内写真     湾曲がキツクて見難い場合は、画像内の+ボタンを押して調整してみて下さい。
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
厨房写真    湾曲がキツクて見難い場合は、画像内の+ボタンを押して調整してみて下さい。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川エリア] 景山(かげやま)

神奈川東部及び南部を中心に活動しております景山(かげやま)です。 まだ売却するか決めかねている際の問い合わせだけでも結構です。 お気軽にご相談下さい。

2月19日 夕方まで電話に出る事が出来ません。お電話でのご連絡は午後4時以降にお願い致します。

詳細はこちら>>