おすすめ艇のご紹介

ヤマハ PC41

1,480万円

お知らせ・新着情報

2020/03/07
「部品・用品」のリンクを修正しました。
「部品・用品」のリンク先が間違っていましたので修正しました。
今まで部品・用品をチェックしようとして見えなかった閲覧者さま、大変失礼致しました。
2020/01/10
新着掲載艇情報欄を拡大しました。
出品の多い時期ですと、一日に何艇も新着情報に掲載されるので、出品したばかりの船がすぐに新着情報から消えてしまっておりました。
以前より、もう少し長く新着欄に新着艇の情報を掲載出来ないかとのご要望をいただいておりましたので、新着掲載艇情報欄を拡大致しました。

ヤマハSF-31 Ⅲ型2020/07/31更新

売却価格:880万円

整備されたヤマハの名艇、シャフト船、このチャンスを逃すな

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 ヤマハ SF-31 Ⅲ型 (サイズ:31ft)
サイズ(船検証) 全長:9.05m 全幅:2.91m 全深:1.01m
登録年式 1999(平成11)年 製造年式 1999(平成11)年
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
定員 12人 次回船検 中間検査(2020年11月04日)
清水タンク容量 約100リットル 保管状態 陸上
取材 あり 出品エリア 新潟(日本海側)

エンジン関連

メーカー ヤマハ発動機 エンジン型式 GF-6A
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 220馬力 / 3,600rpm(回転数) 推進機器種類 シャフト船
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約600リットル
使用時間 右:2538 / 左:2521

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS単体
 ヤマハ フライブリッジに装着
・魚探単体
 コーデン CVS-128B ブロードバンド
・レーダー
 コーデン MD3441 旧スプリアス規格
・操舵リモコン
 ニッパツ
・ロアステーション
・アワーメーター
・燃料計
・タコメーター
外装品
・FBオーニング
・レーダーアーチ
・FB
・航海灯
・電動ウインチ
・ワイパー
内装品
・冷蔵庫
・個室トイレ
・TV
装備品
・発電機
 オナン 5kw
・エアコン
・温風ヒーター
フィッシングギア
・アウトリガー
・ロッドホルダー
・電動リールコンセント
法定備品
・法定備品(詳細未確認)

コメント

主概要

フライブッリッジのミドルクラスクルーザー 1999年新造進水ヤマハSF-31 Ⅲ型です。

エアコンなどの快適装備と、ウォークアラウンドタイプ

トローリング等のフィッシング装備が充実

また係留にも適しているシャフト艇として非常に人気がございます。

エンジンは、ヤマハ製6TD(SX420KM)ディーゼル2基掛け低燃費、十分なパワーがございます。

この艇の特徴は船体重量の重さ、すなわち船体FRPの厚みや、波切りも良好な上、横波や追い波にも強く、BIGフィッシングの際のトローリングスピードでの航行も安定しています。
クルージングからフィッシングまで大変使い易い艇との事です。

外観

現在陸揚げされております。
ハルをウレタン塗装されており、船底もしっかり塗料が塗られております。
状態は年式からすればかなりきれいに仕上がっています。
ガンネルのへこみやハル・船底に大きなゲルコートの剥がれなどは見られませんでした。

エンジン・メンテナンスについて

ヤマハ製SX420の2基掛け

オーナー様ご自身で整備された記録があり以下の通りです。

オイル交換 150時間 10w-40

オイルフィルター及び燃料フィルター 150時間

インペラー及び海水ポンプオイルシール交換    2年毎

毎年3月に陸揚げし、定期点検整備・船底塗料・ジンク交換・プロペラ及びシャフトの清掃(ペラクリン)・船体磨き

以下交換・修理を行っています

2010年 1100時間にて左右ターボ交換
2011年 1300時間にて左フライホイールカップリング交換
2012年 1400時間にてエアコン修理
2013年 購入 (前年までの履歴は、前オーナーより)
2014年 1700時間にてハル塗装(現在のイエローに)
2015年 1750時間にて右フライホイールカップリング交換
2016年 1900時間にて 右ターボ交換

2020年度のジンク交換は行っておりません。
バッテリーは用交換・インペラ・オイルは交換時期です。

現状電装関係に不具合無い事を確認済、ただイケスの給水ポンプが不動の為撤去されておりますがアフトデッキのデッキウォッシュが使用出来ますので、特段不便は感じ無いと思います。

マリンエアコン 
 
純正のマリンエアコンは、メインキャビンとVバース全体の空調管理が出来るとの事で、夏場も十分な能力を有しているとの事でした。

バウ&サイドデッキ

ブルワークも深くスペース的にも広くて、サイドデッキの通路幅もあり前後への移動やアウトリガーを開く際等の作業性及び安全性は高いと思います。

後部デッキ

後部デッキ広さに不満は無く、収納タイプのイスがトランサム側に有り、埋め込み式ロッドホルダー・ロッドホルダーベース・電動リール電源が2箇所あります。
また、ニッパツの操舵リモコンが装備されていますので、手前船頭でのフィッシングの際や、着岸時等にも重宝しそうでした。もちろん作動関係は良好です。

船内程度

キャビン内は左舷側にベンチタイプのシートソファー&テーブル・右舷側にロアステーション&収納BOXが有ります、キャビンフロアのカーペットが敷かれ、ソファーシート&キャプテンシートは綺麗な状態でした。
キャビン内へはスライド式のガラス扉で仕切られており、オールシーズン楽しめます。
バウバースの広さは、セミダブルベットサイズで内装材やヘッドライニングの汚れは確認されませんでした。
ベッドのクッション材の下に板が有り、救命胴衣や予備部品が納められており、法定備品関係も全て揃っています。
右舷側の扉を開けると、個室タイプの電動マリントイレが装備されていました。

ロアステーション

船内の運転席のメーター及び操作系類について特別問題はございません。
魚探は新品のコーデンブロードバンド魚探が付きます。
マリンエアコン装備
テレビ及びレーダーがございます。
(レーダーに関しまして旧スプリアス規格の為新規登録が出来ません。)

FB(フライブリッジ)

パッセンジャーシートに2名・キャプテンシート1名の計3名が定員となります。ヤマハGPSモニターが装着され、右舷側が操船席キャプテンシートとなります。
オーニングは現在取り外してありほぼ新品の状態で保管してあります。


主にフィッシング等に使用しています。ロッドは現オーナー様使用しておりません。

出品理由

乗換えの為出品となりました。

ご見学の条件

ご見学場合は、オーナー様多忙ですので事前にお問い合わせ下さい。
現在試乗場出来ませんがご購入の際は点検整備をし、お渡しいたします。

見学ご希望の方はメールもしくは、お電話にてお問い合わせ下さい。
また、オーナー様ご多忙の為、購入を前提とした方のみ、ご見学のお申し込みを、お願い致します。
中古艇ドットコムは個人売買となりますので、お約束をお守り頂けない方や、態度の悪い方は、オーナー様の方よりお取引をお断りさせて頂く場合もございますので、ご了承下さい。
上記の記事内容は、オーナー様のコメントを基に作成された物です。
極力、欠点、不具合点等も含めて記事を作成しておりますが、なにぶん1~2時間程度の取材時間で作成した物ですので、オーナー様の中には、艇が複数のオーナー様を経ている事により、勘違いや思い違い、問題点を把握されていない場合や、不具合箇所等がお話から漏れてしまう場合も有るかもしれません。
それから、ホームページ掲載時から日数が経過している場合等には、実艇の状態が取材時と異なる事が有り、新たな不具合点の発生・整備状況&装備品等も変化する事も十分考えられます。
以上を含め、整備履歴・修復歴や艇の状態等に関しては、中古艇ドットコムで裏づけを取った物では有りませんので、ホームページの内容は参考までにご覧頂き、必ず見学・試乗をされた上で、購入者様ご本人の眼で確認の上、自己責任において購入をお決め下さい。
なお、ご見学・試乗をされずに購入を決められる場合に措きましては、更に慎重かつ注意深くご検討の上で、自己責任を持ってご購入下さい。

中古艇ドットコムより無理に購入を勧める事はございません。

動画を見る

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

船底周り

デッキ周り

フライブリッジ

室内(全体)

エンジン周り

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!