お知らせ・新着情報

2020/03/07
「部品・用品」のリンクを修正しました。
「部品・用品」のリンク先が間違っていましたので修正しました。
今まで部品・用品をチェックしようとして見えなかった閲覧者さま、大変失礼致しました。
2020/01/10
新着掲載艇情報欄を拡大しました。
出品の多い時期ですと、一日に何艇も新着情報に掲載されるので、出品したばかりの船がすぐに新着情報から消えてしまっておりました。
以前より、もう少し長く新着欄に新着艇の情報を掲載出来ないかとのご要望をいただいておりましたので、新着掲載艇情報欄を拡大致しました。

ヤマハFISH-22B2022/01/23更新

売却価格:76万円

ミンコタ付き、22FEETフィッシングボート

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 ヤマハ FISH-22B (サイズ:22ft)
サイズ(船検証) 全長:5.90m 全幅:2.09m 全深:0.88m
進水年月日 1981(昭和56)年8月 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
船底シート仕様の為汚れ少ない
定員 6人 次回船検 本検査(2023年08月09日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー ヤマハ エンジン型式 F80BET (6D7)
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 1基
船検証記載馬力 80馬力 / 5,500rpm(回転数) 推進機器種類 船外機
巡航速度(参考) 約15ノット 最高速度(参考) 約22ノット
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約40リットル
使用時間 2、154

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 HONDEX HE-71GP
・アワーメーター
・タコメーター
外装品
・航海灯
・電動ウインチ
・ワイパー
・スイムステップラダー
装備品
・複数バッテリー
・オルタネーターチャージャー
 ミンコタ用
・追加バッテリー12V×2
 ミンコタ用
・ソーラーパネル
 ミンコタ用
フィッシングギア
・ロッドホルダー
・イケス
・アウトリガーホルダー
法定備品
・法定備品(詳細未確認)
取り外す備品
釣り具などの私物。

HONDEX魚探はデーター移行できない場合現品取り外し、代用品取付の予定。

ミンコタ、ウインチ、航海灯他電装品は動作未確認です。

コメント

昭和56年(1981年)8月進水のヤマハ FISH-22Bです。

進水から約40年近く経っていますので、ハルやデッキなど船齢を感じさせる所は多々ありますが、オーナーさんは今まで頻繁に釣行に行かれ、それなりにメンテナンスしている艇です。

22Fの船体には余裕のあるヤマハ4スト80馬力のエンジンが搭載されており、数年前エンジンオーバーフォールもしていますので、まだまだ活躍できる艇だと思います。

ミンコタなど取り付けて、使い勝手がいいボートに仕上げましたが、少し大きなサイズのボートが見つかり乗り換えの為今回掲載依頼になりました。


【調整が必要な部分など】
現在使用していて特に不都合はないそうですが、スイムステップラダーの取り付けねじが無くなりガタツキがある所と、スクリュー上のアノードは交換が必要です。

フルノGPS・魚探に今までのポイントが入っているので、次の艇にコピー出来ない場合は現品取り外し替わりの物を付ける予定です。

その他取材時には、ウインチ、ミンコタ、航海灯などの装備は確認できておりませんので、見学時ご確認下さい。

 
見学、試乗につきましては事前にお問い合わせの上お願い致します。
ご理解と、ご協力をお願い致します。

オーナーさんコメント
明細書で確認できると思いますが、4年ほど前から70万円ほど修理にかけていますので、

アワーメーターは2000時間を超えていますが、中身は信頼できるとおもいます。

言い忘れましたが、使用後もソルトアウエイでフラッシングをしています。

値下げしました。来週場所移動します。
現地から移動し上架保管になります。
GPS・魚探は取り外し、HONDEX HE62GP に替えます。
上架に伴いスイムラダーのネジ取付、船外機TRIMタブアノード交換します。

動画を見る

エンジン動作&チルトUP
走行動画です。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

【外観程度】

船体の状態は、支障をきたすようなダメージはないようです。

船齢に依る細かいキズや経年劣化による色褪せ、補修塗り箇所などありますが、直ぐに大きな補修や修理が必要な箇所は無さそうです。

ハル周り

【ハル、ガンネル、船底周り】

ハル、ガンネルは小キズ、色あせがあり、ガンネルには部分的に凹凸も見られます。
但し、機能に影響は無さそうなレベルに見えました。

船底は船底ガードで保護しています、汚れや貝類の付着も心配ないそうです。

デッキ周り

【デッキ周り】

バウデッキにはミンコタ、ウインチが有り、操船席の屋根にはミンコタ充電用ソーラーパネルが取り付けてあります。

夏場はこのソーラーパネルだけで、ミンコタバッテリーへの充電は間に合うそうです。

アフトデッキ中央にイケスが有ります、現在は物入に使っていました。

イケス➡

操船席周り

【操船席周り】

ステアリングハンドルとシフトレバーのみのシンプルになっております。


ステアリングは油圧システムで、非常に滑らかに動いておりました。

クラッチ、シフトワイヤーは昨年交換しています。

室内(前方室・オーナーズルーム等)

エンジン周り

【エンジン周り】

エンジンはヤマハ4ストローク船外機F80BET 80ps/5500rpm L足です。

アワーメターは現在2、154時間とかなりの使用時間です。

製造から10年程経っている割には使用時間長く表示されていますが、ミンコタバッテリー充電の為、
アイドリング状態で使用した時間が長かったそうです。

3年ほど前にロワーケース交換(台風で隣のボートにぶつけられたそうです。
2年程前にエンジンオーバーホールしています。

取材時は動画の通り、チルト動作、走行状態も良好でした。

アワーメター:2,154 ロワーケース交換明細書 エンジンオーバーホール明細書➡

付属品

【付属品】

追加コメントに有る通り、現在のHONDEX GPS・魚探は取り外し同じメーカーの、HONDEX HE62GPに付け替えます。

スイムステップラダーはねじを取り付け修理します。

ミンコタ オルタネーターチャージャー 追加バッテリー ソーラーパネル ソーラーパネルスイッチ

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川西部・静岡東部エリア] 長谷川(はせがわ)

静岡県、神奈川県を担当しております。 売却、購入、廃船、ボートローンの相談など承ります。 その他、お困りごとなどお気軽に、電話またはメール下さい。

詳細はこちら>>