おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ヤマハSRV-20 2018/02/12掲載

売却価格:売却済み

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ヤマハ SRV-20 (サイズ:20ft)
サイズ(船検証) 全長:5.76m 全幅:1.96m 全深:1.01m
進水年月日 2003(平成15)年4月 製造年式
航行区域 限定沿海
(15海里)
船底塗装歴 あり
(最終船底塗装:平成29年7月)
定員 6人 次回船検 中間検査(2018年07月26日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 宮城(北海道・東北)

エンジン関連

メーカー ヤマハ エンジン型式 F50AET
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 1基
船検証記載馬力 50馬力 推進機器種類 船外機
巡航速度(参考) 約16ノット 最高速度(参考) 約20ノット
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約40リットル
使用時間 207

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 (LOWRANCE HDS5)
・GPS魚探2
 (HONDEX HE-601GP)
外装品
・オーニング
 (折り畳み式)
・トランサムラダー
フィッシングギア
・イケス
・パラシュートアンカー
 (ヤマハ製)
備品
・補機
 (スズキ製4ストローク・5馬力)
・フェンダー
法定備品
・法定備品

コメント

平成15年進水のヤマハSRV-20のご紹介です。
今回、オーナー様は遠方へ転勤となったため、惜しみつつ手放すことになりました。
外観の程度も良く、機関も快調ですので、このまま直ぐに使用できる状態にあります。

動画を見る

 【動画】外観
 【動画】デッキ上
 【動画】エンジン始動

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

【外観】
ハル・ガンネル・船底は通常使用による小傷はありますが目に留まるような傷みは見当たりません。
船底塗装は昨年7月に実施しています。係留地は真水なので貝類の付着も僅かです。

デッキ周り

【デッキ】
折り畳み式のオーニングが装備されており、真夏の炎天下での釣行には大活躍です。生地に破れはありません。
劣化の出やすいウィンドウスクリーンは2枚とも4年前に新品交換しており、非常に綺麗で視界も良好です。また、係留時は普段からカバーをして劣化を防いでいます。
GPS魚探は急なアクシデントにも備えるべく2機を装備しています。(LOWRANCE:HDS5、HONDEX:HE-601GP)
左右シートは経年により表面に劣化が見られます。(左シートには破れも見られます。)

エンジン周り

【エンジン】
主機はヤマハ製4ストローク・50馬力です。
アワメーターは207時間と少な目です。
こまめにメンテナンスされており、大切に扱われている様子が伺えます。
・毎年サーモスタットと亜鉛板を交換
・逐次ギアオイル交換
・バッテリー新品交換(平成29年7月)
・シール交換、インペラ交換(平成28年7月)
そして、毎回使用後には真水を巡回させ、ハンドルにはグリスアップをしています。
始動性も良く、アイドリングは安定しており、吹け上りも滑らかで現在も至って快調な状態にあります。
巡航スピードは16ノット(4500回転)、MAXスピードは20ノット(5500回転)だそうです。
1日遊んでの燃料消費は20リットル程度で、燃費が良いのも大きなポイントです。

なお、一点オーナー様からご指摘があったのは、エンジンチルトについて、チルトアップした状態で1ヶ月ほど未使用のままでいると稀にチルトが少し下がっていることがあるそうです。そのため、念のために機械的にチルトロックを掛けているそうです。

補機として、スズキ製4ストローク・5馬力が装備されています。
こちらもしっかりとメンテナンスされており、半年前にはシフト廻りオーバーホール、インペラ交換が実施されています。

備考書類/カタログ

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[東北エリア] 田村(たむら)

東北以外(信越・北陸)からの売却相談もお気軽にお問い合わせください。

詳細はこちら>>

中国版是在这里