お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ホンダCB750 K0 砂型2018/07/05更新

売却価格:商談中

場違いですみません

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ホンダ CB750 K0 砂型
サイズ(船検証) 全長:213m 全幅:117m
年式不明 製造年式 1969(昭和44)年
航行区域 なし
船底塗装歴 なし
定員 2人 次回船検 なし
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 長野(中部)

エンジン関連

メーカー ホンダ エンジン型式 CB750E
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 1基
船検証記載馬力 推進機器種類 船外機

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

コメント

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

商品説明・詳細コメント
CB750K0砂型
48年前の車両です
レストアしています。
車検31年6月まであります
キャブは1本引きショートチョークレバーです。(K0中期)
メーター、スイッチ類は当時のものかと思います。
しわタンク
シリンダーヘッド(フィン貫通縦リブが下に少し飛び出しているのでK0中期)
フロントフォーク段付(K0中期まで)
リアサススプリングピッチが細かいもの(k0中期まで)
リアフェンダーは2点止めK0
へそキーです
メーターは青フリ
マフラーはカナダコーションのHM300新品装着後500km走行がついています
マフラープロテクターは磨きがついてます(付いていた梨地クロームもあります)
フロントカットフェンダーは多分K1以降のフェンダーを前後カットしメッキしたものです
シートは赤スポではないので以降のもの。トップブリッジも割れていたのでリプロパーツと交換
サイドカバーはたぶんリプロパーツ
車体番号は1045*** は国内K0金型番号です。
エンジン番号は1006***は国内K0 砂型番号となります 輸出エンジンは10003**~
金型に砂型エンジンを載せ替えたのか金型フレームに余っていた砂型を載せて販売したのかは不明です。
K0は69年8月国内販売と70年のみ K1は70年から71年



車検有効期限 31年6月


走行距離   不明(メーター5824km)


事故による、修復歴 修復箇所 以前の 事故・フレーム等の修正はない


所有者履歴(複数 )
私で3代目


キャブ調整・足回り・ブレーキ類オーバーホール済み

5月にフロントフォークインナー交換

6月バッテリー新品に交換しました

フィンなしオイルフィルター HM300 カナダコーション新品装着

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

中国版是在这里