おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ニッサンサンキャット2018/08/12更新

売却価格:150万円

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ニッサン サンキャット (サイズ:23ft)
サイズ(船検証) 全長:6.93m 全幅:2.54m 全深:1.17m
進水年月日 1995(平成7)年10月3日 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 なし
定員 7人 次回船検 なし
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 茨城(関東)

エンジン関連

メーカー 本田技研工業(株) エンジン型式 BZBE
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 2基
船検証記載馬力 140馬力 / 5,500rpm(回転数) 推進機器種類 船外機
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約100リットル

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
・コンパス
・燃料計
・タコメーター
外装品
・オーニング
・電動ウインチ
内装品
・個室トイレ
フィッシングギア
・ロッドホルダー
備品
・もやいロープ
法定備品
・法定備品

コメント

動画を見る

サンキャット 右舷側ガンネル周り動画
サンキャット 走行~速度計測動画未
サンキャット デッキ周り動画未
サンキャット 室内動画未評価

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

外観は低くどっしりとした感じでカタマランハルは安定感があり、釣りなどには適していると思います。

ハル周り

ハル周りは経年によるステッカーの劣化や、汚れなどがみられますが、大きな凹みなどは無く、すぐに補修が必要な箇所はみられませんでした。
ただ、汚れが酷いので気になる方は一度清掃してバフ掛け等行っていただければ、見違えるようにはなるかと思います。

左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側後方 後方 後方 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側後方

ガンネル周り

ガンネルは使用に伴う小キズが各所に見られますが、大きく欠けたり凹んだりしている所は見当たりませんでした。

左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側

デッキ周り

デッキ周りは汚れが散在していますが、金属部分の劣化などはあまり見られず、FRP部分も一部もやいロープが擦れている所はすり減っていますが、ブカブカしてる所は無く、安心感はありました。

前のオーナーさんが主に釣りで使用されていたようで、簡易的な2ステーションになっておりますが、現在は2ステーションでの操作はできませんが、GPS魚探は後方のハンドル脇に装備されていますので、そのままですと使い勝手が悪い状態です、付け替え等の工夫が必要になるとおもいます。

その他の特徴としてはロッドホルダーが多数装備されていて釣りされる方は重宝すると思います。
ワイパーなどの動作確認は取れていませんので、試乗時にご確認ください。
現在はバッテリーも仮置きしてあり、メインスイッチも機能していますが、配置等を変えないと使い勝手が悪いです。
燃料タンクは50L×2と大容量で安心感はあります。

操船席周り

操船席はシンプルで使いやすい作りになっています。燃料系、回転計の動作確認は取れていますが、その他のスイッチ類は動作確認をしておりませんので、試乗時にご確認ください。

操船席前部の扉の内側に配線と清水タンクがあり、救命胴衣もこちらに収納されています。

室内(全体)

室内は狭く2人ほどしか座れません、天井も低く身長の高い方なら腰を曲げて歩かないと頭がぶつかってしまいます。

バウデッキとアフトデッキには室内から直接出れるので、落水の心配などが無く、釣りなどに使勝手が良く、お子さんを連れていく場合などにも安心です。

シートや足元は少し汚れが目立ちますので、清掃が必要になると思います。

トイレ・シャワー周り

室内入って左奥に個室トイレがあります、使用確認はしておりませんので見学時にご確認ください。

エンジン周り

エンジンは最近修理しており、調子も良い感じです。
最高速度は23ノットを確認しており、いざという時ように補機も搭載しておりますので安心です。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[北関東エリア] 佐藤(さとう)

まだ少し船に関しては不慣れな事もあると思いますが、愛艇の売却等、精一杯お手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします。

詳細はこちら>>