おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

トヨタポーナム282018/07/21更新

売却価格:600万円

現在は淡水使用です。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 トヨタ ポーナム28 (サイズ:28ft)
サイズ(船検証) 全長:7.70m 全幅:2.86m 全深:1.60m
サイズ(実測値) 全長:10.00m
進水年月日 2003(平成15)年4月4日 製造年式
航行区域 限定沿海
横浜を船籍港とした限定沿海+沿岸5海里
船底塗装歴 なし
定員 12人 次回船検 中間検査(2018年07月03日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 茨城(関東)
注意事項 見学ご希望の方はメールかお電話にてお問い合せ下さい。
また、オーナーさんご多忙の為、 購入を前提にした方のみご見学お願いします。

中古艇ドットコムは個人売買となりますので、お約束をお守りいただけない方や、態度の悪い方は、オーナーさんの方よりお取り引きを、お断りさせていただく場合もございますのでご了承下さい。

上記の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成されたものです。
極力、欠点なども含めて記事を作成しておりますが、なにぶん1時間程度の取材時間で作成したものですし、オーナーさんの中には問題点を把握していなかったり、不具合箇所がお話から漏れてしまう事もあるかもしれませんので、実艇の状態と違う箇所が存在する可能性があります。
また、整備履歴・修復歴や艇の状態などに関しては、中古艇ドットコムで裏づけを取ったものではありませんので、ホームページの内容は参考までにご覧いただき、必ず見学され、購入者本人の眼で確認の上、自己責任で購入をお決め下さい。
中古艇ドットコムより無理に購入を勧めることはございません。

エンジン関連

メーカー トヨタ自動車(株) エンジン型式 M1HD-T
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 224馬力 / 3,683rpm(回転数) 推進機器種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約22ノット 最高速度(参考) 約25ノット
使用時間 右:1807時間 / 左:1825時間

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
・レーダー
・フラップ
・2ステーション
外装品
・トランサムステップ
・トランサムラダー
・トランサムゲート
・航海灯
・ウインチ
内装品
・冷蔵庫
・ギャレーシンク
・電子レンジ
・トイレ
装備品
・エアコン
 家庭用エアコン
・マリンVHF
・ステレオ
・デッキライト
・インバーター
 DC12V→AC100V 1500W
フィッシングギア
・アウトリガー
・ロッドホルダー
・デッキウォッシャー
法定備品
・法定備品

コメント

2003年(平成15年)4月4日 新造進水のトヨタ ポーナム28です。
先端を少しカットしてあり、ベイサイドマリーナのJバース(10mまで)に入る仕様になっています。
かなりキレイにカットされていますので、指摘されないと気がつかないかもしれません。

1)下記の360度写真は、上下左右 マウスを使って好きな所を見る事が出来ます。
2)上記の写真は特殊なカメラで撮影しておりますので、画像が実際より歪んで見える事があります。
3)画面が黒いまま、何も映らない場合は、一度ブラウザーの更新ボタンを押して更新を行って下さい。

 

キャビン内の写真 その1です。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 

アフトデッキ周りの写真です。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
 

動画を見る

ハル周りの動画です。
デッキ周りの動画です。
FB周りの動画です。
エンジン外観周りの動画です。
エンジン動作~排水確認動画です。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

外装は、全体的に汚れが目立ちます。
現在は常陸利根川に係留保管されていますが、水門を通行するためアンテナ及びアウトリガは格納してあります。

年式もまだ15年程で現在は淡水使用の艇ですので、一度キレイに洗うと見違えるとは思います。
汚れは洗剤で落ちるような水垢汚れがメインですが、船底部分にはコケの付着及び変色がみられます。

ハル周り

ハル周りは、離着岸時についたと思われる小キズやフェンダーの擦れ等は見られますが、状態は悪くないとおもいます。

左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側後方 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 後方 トランサムステップ

ガンネル周り

ガンネルは小傷及び擦れ以外、大きな変形や欠損などは見当たりませんでした。

デッキ周り

バウデッキ周りもサイドデッキも汚れが見られましたが、FRPの状態は悪くありません。
オーナーさんが今まで、下ではほとんど操船していなかったので、フロントウインドウカバーがしばらく装着したままのようで、ワイパーの故障が最近発覚しましたが、近日修理予定です。

フロントウインドウカバーは、表面に擦れ等は見られますが、破れも無く、そのまま継続して使用可能です。
ウインチの動作確認は行っておりません。

純正の立派なレーダーアーチが装備されており、レーダーアーチ上部には、デッキライトが2個装備されています。

アフトデッキも、靴汚れなどは見られますが、FRP自体の状態は悪くありません。
また、アフトデッキ両端に付いている電動リールのコンセントからもサビが出てしまっています。
写真に写っているバトルステーションは、現オーナーさんは釣りをしないので、竿と一緒に付属いたします。
その他、デッキウォッシャーなどの装備は、動作未確認ですので、ご見学時にご自分でご確認下さい。

フライブリッジ

FBは視認性がよく、操船の切り替えが安易で、計器類も取材時は全て稼動確認しました。

大きめのオーニングは夏に重宝しますが、現在冬の間も雨や雪対策でオーニングを出しっぱなしにしております。
ハンドルには経年劣化、座席等には汚れが多くみられますが、大きな破損等はないようです。

FB全体用のシートカバーも有りますが、一部破損していて、あまり使い勝手が良くないため、現在はハンドルを含めたメーター等の保護にしか使われておりません。

カバーに少し破れあり

操船席周り

室内の操船席はほぼ使われておらず、綺麗な状態を保っています。

室内(全体)

室内は、まだ使用感がそれ程無く、状態は悪く無いと思います。
シートクッション周りも、汚れも見られず、状態は良好です。

現在は陸電設備が無いため、確認はしておりませんが、家庭用エアコンやTV、電子レンジも備えており、マリーナステイも快適だとおもいます。
現在は、室内にかなり荷物が多いため、ゴチャゴチャしておりますが、私物等は移動いたします。

キャビン内、床面は使用にともなう線キズが部分的にいくつかみられました。
経年劣化により、色褪せしている箇所がありますが、雨漏りは無いようです。

室内(前方室・オーナーズルーム等)

Vバース内のクッションも、見える限りでは汚れも無くキレイです。

スペース的には成人男性1人が横になれる程度の広さですので、物置に使われることが多いようです。

トイレ・シャワー周り

トレイは、現在物入れとして使用しており、取材時も撮影が出来ませんでした。
勿論、動作確認も行っておりません。

エンジン周り

エンジンは、トヨタのM1HD-T ディーゼル2基掛けのドライブ艇です。
冬でも月に2度程度エンジンをかけて、確認をしているそうなので、現時点では大丈夫だと思います。

2015年の夏に右のヒートエクスチェンジャーを交換してあります。
また、右のインペラケースから、少量の水漏れがありましたので、インペラも交換してあるそうです。
その他、細かい部品(パイプ類等・ベルト類)なども、幾つか交換しているそうです。
2017年7月頃にターボを両舷とも新品に交換しましたので、現在でも調子は良いです。
同時に海水ポンプなどの部品も新品交換したようです。
2017年の12月頃にパワーステアリングのVベルトが破損したので、新品に交換してあります。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[北関東エリア] 佐藤(さとう)

まだ少し船に関しては不慣れな事もあると思いますが、愛艇の売却等、精一杯お手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします。

詳細はこちら>>

中国版是在这里