おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2016/10/01
中古艇ドットコムはジャパンインターナショナルボートショー2017に出展します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2017に出展致します。
今年は、3月2日~5日の4日間で開催。

中古艇ドットコムは、ボートショー会場のほぼ中央辺りにてブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
2016/06/22
ホームページをリニューアルしました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ヤマハMP472017/10/07更新

売却価格:2,500万円

整備と改造に2000万円ほど掛けた艇です。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ヤマハ MP47 (サイズ:47ft)
サイズ(船検証) 全長:11.98m 全幅:4.12m 全深:1.60m
登録年式 1994(平成6)年 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
定員 15人 次回船検 本検査(2018年03月30日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー ヤマハ エンジン型式 N15 (SX859KM)
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 380馬力 / 2,200rpm(回転数) 推進機器種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約20ノット 最高速度(参考) 約25ノット
使用時間 右:1962時間 / 左:1953時間

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
・レーダー
・フルノNAVNET
 タッチ
・電子スロットル
・2ステーション
・ロアステーション
外装品
・ソフトトップ
・エンクロージャー
・レーダーアーチ
・バウハッチ
・トランサムステップ
・トランサムゲート
・FB
・清水シャワー
・電動ウインチ
内装品
・冷蔵庫
 大型冷蔵庫
・ギャレーシンク
・温水シャワー
・個室トイレ
・TV
・シャワールーム
・冷凍庫
 中外各1カ所づつ
装備品
・発電機
 23Kw 2016年に新品交換済み
・エアコン
・陸電システム
・ビルジポンプ
・バウスラスター
・デッキライト
フィッシングギア
・アウトリガー
・ロッドホルダー
・ロケットランチャー
・電動リールコンセント
・デッキウォッシャー
備品
・もやいロープ
・フェンダー
法定備品
・法定備品(詳細未確認)

コメント

1994年(平成6年)3月31日新造進水登録のヤマハ MP-47です。
手を入れながら頻繁に使われている艇ですので、アフトデッキの使用感など部分的に年式を感じる個所はありますが、全体的に状態は良好だと思います。
この艇の特徴は、この数年間に発電機の新品載せ替えを含む、大掛かりな整備を行っており、その整備代だけでも2000万円近くになっているそうです。
よって、同年式の同型艇と比べても、状態は全く違うと思います。

ここ数年のメンテンス内容は

〇主機オーバーホール(ヤマハ SX859KM)
 ・IN・EXバルブ交換、及び擦り合わせ
 ・インジェクタースリーブ交換
 ・アフタークーラー、及びヒートエクスチェンジャー洗浄
 ・インジェクター燃料噴射圧力点検、及び全ノズルチップ交換
 ・ターボチャージャーオーバーホール
 ・マリンギヤ オイルクーラー洗浄
〇発電機 KOHLER23Kw 23EOZD(2016年新品交換) 使用時間約70時間
〇キャビン内改造
〇FBエンクロージャー フロントスクリーン3枚新品交換
〇バウスプリッド・トランサムステップ・バウレール成型
〇ガンネル交換
〇アフトデッキ引き上げ式テーブル作成・物入れ作成
〇エアコンポンプ交換
〇アフトデッキ 冷凍庫(エンゲルMT-60F)設置、及び収納ボックス作成

また、つい先日
〇船底塗装(サンディング剥離後、ニューシーロン塗装)
〇プロペラ・シャフト(ペラコート)
〇シャフトジンク・亜鉛板・スラスタージンク交換
〇消耗品交換(エンジンオイル・オイルフィルター・2次側燃料フィルター・冷却水
       インペラー・Vベルト・エンジンジンク・エアクリーナー・レイコ分解清掃)

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ハル周りは、年式を全く感じない状態で、非常にキレイです。
使用にともなう小キズは、存在しますが、ほとんどキズは目立たず、非常にキレイです。

ガンネル周り

ガンネルも、交換されているそうですので、見る限り非常にキレイです。

デッキ周り

バウデッキとアフトデッキに、使用感のある箇所が存在しますが、FRPの状態は良く、ブカブカした個所は存在しません。
サイドデッキ周りは、ほとんど使用感が無く、非常にキレイな状態でした。
追加で作られた物入れやアフトデッキテーブル、冷凍庫(エンゲル MT-60F)の収納ボックスなどは、非常に良く出来ています。
アフトデッキテーブルは、普段デッキに収まっており、引き出すとテーブルになるという優れものです。(動画をご覧下さい)
アフトデッキ周りのブルワークには、チークが貼られており、見栄えが良いです。

フライブリッジ

フライブリッジは、広いスペースで、ユッタリと使用する事が出来そうです。
エンクロージャーの状態も悪くなく、特にフロント3面は新品に張り替えられていますので、透明度は抜群です。
コックピット周り、操船席周りのシートなどは、多少年式を感じる部分ですが、エンクロージャーが付いているせいか、1994年という年式からすると非常にキレイだと思います。
FB後部(右舷側)には、ベンチシートがあり、エンクロージャーを閉めた状態ですとアクセスが難しいのですが、夏場などエンクロージャー後部を開けておけば簡単にベンチシートにアクセス出来ます。

前三面、新品に張替済み 前三面、新品に張り替え済み

操船席周り

ロアステーションの操船席は、後部に冷蔵庫などを設置したせいで、少し狭目になっています。
基本的には、FBでの操船になるのだとは思いますが、ロアステーションでの操船は立ったままの操船となります。
コックピット周りのプラスチックは、多少の色あせがあるとは思いますが、使用感が無くキレイです。
スロットルは、電子スロットルに交換されています。

室内(全体)

室内全体に手が入っているため、年式を感じる事無く、非常にキレイです。
大型の冷蔵庫と小型の冷凍庫が、設置されているため、日帰りのフィッシングだけでは無く、泊りでのフィッシングも快適にこなします。
天井に小さなシミが2カ所ほど存在します。

写真に写っている釣り竿や私物は、船に付属しません。

室内(前方室・オーナーズルーム等)

前方室も、使用感が無く、非常に状態は良好です。
クッション類も、使用感は無く、非常にキレイです。

トイレ・シャワー周り

トイレも非常にキレイです。
高さも広さも十分にあり、便器にはウォッシュレットも装備されています。

動画を見る

ハル周り動画(右舷側)
ハル周り動画(左舷側)
船体全体動画です。
デッキ周りの動画です。
アフトデッキテーブル収納方法の動画です。
キャビン内の動画です。
エンジン始動の動画です。
試乗中の動画です。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川エリア] 景山(かげやま)

神奈川東部及び南部を中心に活動しております景山(かげやま)です。 まだ売却するか決めかねている際の問い合わせだけでも結構です。 お気軽にご相談下さい。

詳細はこちら>>

中国版是在这里