おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ニュージャパンヨットリベッチオ2018/06/09更新

売却価格:売却済み

船底が汚れてきましたので更に値引き致します。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ニュージャパンヨット リベッチオ (サイズ:26ft)
サイズ(船検証) 全長:7.65m 全幅:2.77m 全深:1.22m
進水年月日 1990(平成2)年2月5日 製造年式 1990(平成2)年
航行区域 沿海
船底塗装歴 あり
定員 10人 次回船検 本検査(2020年04月25日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー ヤンマーディーゼル(株) エンジン型式 1GM10
燃料種類 ディーゼル 搭載数 1基
船検証記載馬力 8馬力 推進機器種類 シャフト船
巡航速度(参考) 最高速度(参考) 約5.5ノット
使用時間 エンジンを積み替えた為、不明

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・オートパイロット
 レイマリン ST1000+ 他1台
外装品
・アフトオーニング
・ティラー仕様
内装品
・ジンバル式コンロ
 カセットコンロ付属
・トイレ
 手動マリントイレ
セイリングギア
・ジブファーラー
・ウインチ
セイル
・メインセイル
 2015年5月に新品交換済み
・ジブセイル
 2015年5月に新品交換済み
・スピン
 以前からのモノですので新しくありません
備品
・もやいロープ
・フェンダー
法定備品
・法定備品(一部欠品あり)
 ライジャケが8枚しか無いと思います。
その他装備
沿海仕様になっていますので、ライフラフトなどの沿海装備がされています。

コメント

平成2年(1990年)新造進水登録のニュージャパンヨット リベッチオです。
リベッチオは、まだまだ市場で根強い人気がある艇です。

今回の出品艇は、2015年6月に日本一周に出られ、2017年11月24日に無事 日本一周を終え、横浜に戻られました。

2年半の航海を終え、帰着地の横浜に置き場もない事から、今回の売却となります。
全体的に外見は年式相応に汚れやキズは見られますが、つい先日まで元気に日本一周をしていた船ですので、一部手を入れる所はあるものの、ほとんどそのままでご使用いただけるのではないでしょうか?

現在、沿海仕様にて登録されていますので沿海エリアでは6人定員だそうですが、限定沿海エリアでは定員10名となっています。

前述のように決まった置き場がない事から市場価格より安めに出品しています。
ご興味のある方は、ご連絡下さい。

【2018年6月9日】
 船底がだんだん汚れてきてしまいましたので、更に大幅値引きしました。
 市場ではリベッチオは結構高い値段が付いていますので、ここまで安いリベッチオは
 無いかもしれません。

【2018年3月21日追記】
エンジンの水漏れは、修理屋さんに確認した所、1GMでよく起きる現象らしく、8000円程度で修理可能との事でした。(金属パテで欠けた部分を成型し、そこにタップを立ててネジ山を作るそうです。)

【2018年4月18日追記】
エンジンの水漏れ修理完了しました。
現在は、水漏れは無くなったそうです。

動画を見る

リベッチオ 船底周り動画
リベッチオ ハル周り動画
リベッチオ ガンネル周り動画
リベッチオ エンジン始動~排水確認動画
リベッチオ メインセール確認動画
リベッチオ 室内動画

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ハル回りは小キズを含め、年式相応だと思いますが、2年半にわたる航海の汚れが目につきます。
特に喫水線の上にある茶色い水垢が、一番目を引きますが、上架時に高圧洗浄機で喫水線近辺を少し流したところ、茶色の汚れが大分落ちましたので、多分きちんと掃除するともっとキレイになると思います。
取材時は、キール周りを確認させていただくための限られた時間内での上架でしたので、オーナーさんの方でキレイにする時間がありませんでした。

右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷前方 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側

ガンネル周り

ガンネルも、修復が必要な破損などは見られませんでしたが、離着岸時及び係留時に付いたと思われる線キズが目につきます。

右舷側 右舷側 右舷側 右舷側 右舷側後方 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側

船底周り

船底は、以前の船底塗装がほとんど落ちてしまっており、写真で見えるように見栄えは良くありません。
またキールの先端などに一部貝の付着なども見られましたので、次に乗る方が係留保管の場合、一度キレイに塗り直す必要があると思います。

キールに書いてある「日本一周」の文字は、日本一周出発前に書いたものだそうです。

右舷側 右舷側 右舷側キール 右舷側 右舷側 右舷側 左舷側 左舷側 左舷側キール 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側 左舷側

デッキ周り

デッキ回りも年式相応に使用感が見られます。
また日本一周から戻ったばかりですので、デッキ上の靴汚れなども目立ちますが、デッキ自体はしっかりしていて、取材時に確認した限りでは、ブカブカしている箇所は無さそうです。

メインセール・ジブセール及びシート類は2年半ほど前に新品交換していますので、状態はそれほど悪くないと思います。
古いメインセールやジブセールもありますが、ほつれがあり、使用するには修理が必要です。
スピンもありますが、スピンは以前からのものだそうですので、新しくありません。

デッキライトの配線を外しており、ライト自体は付いているのですが、点灯しないそうです。

スイミングステップ ジブセール ジブセール ジブセール ジブセール ジブセール ジブセール メインセール メインセール メインセール メインセール メインセール メインセール メインセール メインセール

室内(全体)

26フィートというサイズながら、こじんまりとしたギャレー(流しとコンロ)とチャートテーブルを備えており、またトイレも仕切りを閉めればVバースを個室トイレとして使えますので、使い勝手の良い船だと思います。

室内の状態は全体的に年式相応だと思います。
それなりに使用感もあり、年式感じますが、木部の腐りは見られず、年式を考えると状態はそれほど悪くないと思います。

一番目に付くのはシートクッションの破れです。
左右ともに破れが見られ、またそれぞれに積年の汚れやシミなども見られますので、決して良い状態ではありません。

また光取りのアクリル窓には、旧い船特有のヒビ割れが見られますが、水漏れは無いそうです。

クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり クッションに破れと汚れあり アワーメーターはエンジン積み替え前からの積算ですので、正しくありません。 アクリル窓の細かいひび割れ ただし、水漏れは無し 折り畳み式テーブル

室内(前方室・オーナーズルーム等)

Vバースは、オーナーズルーム兼個室トイレという位置づけです。
入口にあるスライドドアを閉めると個室になります。

バウハッチのアクリルにも経年劣化によるヒビ割れが見られますが、雨漏りはありません。
クッションにも使用にともなう汚れが見られますが、破れは無さそうです。

ギャレー(キッチン)周り

コンパクトなギャレースペースは、流しと保冷庫が並んで配置されており、その右側にジンバル式のコンロ置きがあります。
本来はプロパンガスを使用したコンロが付いていたと思われますが、現在はこのジンバルにカセットコンロを置いて使用しています。

ジンバル式のコンロ置き ジンバル式のコンロ置き 左が流し・右が保冷庫

エンジン周り

エンジンは、ヤンマー1GM ディーゼルエンジンです。
現在のエンジンは、日本一周前に程度の良い中古エンジンに乗せ換えたそうです。
アワーメーターは、現在2822時間を表示していますが、このメーターは以前のメーターからの積算となっていますので、正しい数値ではありません。
日本一周出発時には、約1100時間を表示していたそうですので、エンジン乗せ換えから1700時間程度使用した計算になります。(数字は概算です。)

エンジンは、日本一周して来ただけあって、始動性も良く、調子は良さそうです。
ただし、インペラケースとエンジン接合部(のエンジン側)に少し欠けがあり、微量ですが水が漏れるそうです。

エンジン載せ替え時に既に欠けは存在し、状態としては今と同じはずですが、当初はパッキンが効いていたせいか水漏れが無かったそうです。
その後、日本一周中に水漏れが始まったので、金属パテにて固めていたそうです。
金属パテにて補修していた際には、水漏れが無かったそうですが、今回売却に際して誤魔化しではなく、きちんと見ていただこうという話になり、パテを外してみました。
※ここの部分をマリーナのメカニックに相談した所、1GMに良く起きる現象だそうですので、8000円程で修理可能だと話をいただいております。

【2018年4月18日追記】
水漏れ修理を行いましたので、現在エンジンからの水漏れは無くなりました。

極微量の水漏れ箇所あり 交換パーツあります。中古リビルト品 交換パーツあります。中古リビルト品

付属品

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川エリア] 景山(かげやま)

神奈川東部及び南部を中心に活動しております景山(かげやま)です。 まだ売却するか決めかねている際の問い合わせだけでも結構です。 お気軽にご相談下さい。

詳細はこちら>>

中国版是在这里