おすすめ艇のご紹介

Moody 35

480万円

お知らせ・新着情報

2020/03/07
「部品・用品」のリンクを修正しました。
「部品・用品」のリンク先が間違っていましたので修正しました。
今まで部品・用品をチェックしようとして見えなかった閲覧者さま、大変失礼致しました。
2020/01/10
新着掲載艇情報欄を拡大しました。
出品の多い時期ですと、一日に何艇も新着情報に掲載されるので、出品したばかりの船がすぐに新着情報から消えてしまっておりました。
以前より、もう少し長く新着欄に新着艇の情報を掲載出来ないかとのご要望をいただいておりましたので、新着掲載艇情報欄を拡大致しました。

ヤマハPC312020/09/07更新

売却価格:500万円

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 ヤマハ PC31 (サイズ:31ft)
サイズ(船検証) 全長:9.31m 全幅:3.16m 全深:1.68m
年式不明 係解登録(再登録) 製造年式 1993(平成5)年
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
定員 次回船検 本検査(2023年04月27日)
清水タンク容量 保管状態 陸上
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー ヤマハ発動機 エンジン型式 6TA(SX420KSH)
燃料種類 ディーゼル 搭載数 2基
船検証記載馬力 230馬力 / 3,600rpm(回転数) 推進機器種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約25ノット 最高速度(参考) 約35ノット
燃費/時間当り(参考) 燃料タンク容量 約700リットル
使用時間 右:1441時間 / 左:1415時間

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 ロアステーションとFB両方にあり。
・コンパス
・フラップ
・2ステーション
・アワーメーター
・燃料計
・タコメーター
外装品
・FBオーニング
・バウハッチ
・バウスプリッド
・トランサムステップ
・トランサムラダー
・トランサムゲート
・FB
・防水スピーカー
・デッキシンク
・電動ウインチ
・ワイパー
内装品
・冷蔵庫
・ギャレーシンク
・電子レンジ
・個室トイレ
・TV
装備品
・発電機
 2kw空冷式
・エアコン
 家庭用100V
・ディーゼルヒーター
 エンジン使用時に使用可
・無線機
・バッテリーチャージャー
・ツインバッテリー
・陸電システム
・100Vコンセント
・ステレオ
・デッキライト
フィッシングギア
・アウトリガー
 ベースのみ
・電動リールコンセント
・イケス
備品
・もやいロープ
法定備品
・法定備品
取り外す備品
〇新しく購入したばかりのフェンダー5個
〇船台はマリーナのモノですので付属しません。

コメント

今回の艇は、以前一度JCI登録を抹消されたことがあるようで、1998年(平成10年)12月16日に再登録されているようです。
よって正確な初年度登録は不明ですが、予備検査の取得年から推測すると1993年(平成5年)が初年度登録であると思われます。

今回の個体は全体的にキレイに使われている印象の艇で、見栄えの部分でも悪く無いですし、試乗の際に確認した限りではエンジンの調子も良さそうでした。

現オーナーさんが2016年5月に購入してからの整備履歴は以下の通りです。
〇2016年 5月 名古屋より回航
〇2016年 8月 バッテリー左右 新品交換
〇2016年12月 エンジンオイル左右交換
〇2017年 5月 アノード交換(キャビテーション・トランサム・ラダー・トリムタブ)
〇2017年 5月 海水フィルター左右新品交換
          エンジンアノード(左舷エンジン)交換
〇2017年 9月 エンジンアノード(右舷エンジン)交換
          発電機メンテナンスのため、取り外し
          左右エンジンクーラント リザーバータンク取り付け
          海水フィルターパッキン交換
〇2017年12月 エンジンオイル左右交換
〇2018年10月 左舷エンジン クーラントリザーバータンク取り付け補強
〇2018年12月 エンジンオイル&エレメント 左右交換
          燃料フィルター交換
          オルターネーターベルト調整(両エンジン)
          オイル添加剤注入(MT-10)
〇2020年 5月 左右エンジン ファンベルト交換
          左右エンジン 海水ポンプインペラ交換
          左右エンジン エンジンアノード交換
          右ドライブ ジンバルベアリング交換(異音が出たため)
          左右エンジン オイル交換
アノード交換(キャビテーション・トランサム・ラダー・トリムタブ)


この艇は、神奈川県横浜市で上架保管しております。
船台は付属しません。

動画を見る

ヤマハPC31 走行動画
ヤマハPC31 船底周り動画
ヤマハPC31 ハル周り動画
ヤマハPC31 ガンネル周り動画
ヤマハPC31 デッキ周り動画
ヤマハPC31 FB周り動画
ヤマハPC31 室内周り動画
ヤマハPC31 エンジン始動~排気確認動画

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ハル周りは年式からするとキレイだと思います。
近くで見ると離着岸時に付いたと思われる小キズ・線キズが散在していますが、修復が必要な目につく大きな破損はありません。

船底周り

船底周りも修復が必要なキズや破損は見られませんでした。
取材時は、船底塗装の直後でしたので、非常にキレイな状態でした。

船底塗装は行っておりますが、現在の保管は上架保管です。

デッキ周り

デッキ周りも年式からすると状態は良いと思いますが、ウインドウ周りのグレー部分の色あせなど、年式を感じる個所も存在します。
FRPの状態はシッカリしており、ブカブカした箇所は見られませんでした。
アフトデッキにはフェイクチークが敷かれており、見栄えも良好です。

使用にともなう汚れ等も見られましたが、全体的に状態は良く、キレイに使われている印象です。

フライブリッジ

FB周りも年式から考えると、かなりキレイな状態だと思います。

操船席シート及びベンチシートの状態がかなり良いので、それが全体的な印象を良くしていると思います。
また床面にアフトデッキと同じフェイクチークが貼ってありますので、見栄えを更に良くしています。
勿論、細かく指摘しようと見ていくとスロットルレバーの黒いプラスチック部分の退色やダッシュボート周りのグレーのプラスチック部分の退色など指摘すべき箇所は存在しますが、それでも全体的な印象は悪く無いと思います。

真夏のクルージングに役立つ大型のオーニングが装備されています。

操船席周り

グレーのプラスチック部分の色あせは見られますが、操船席周りも全体的にキレイです。
操船席シートは、使用にともなう若干の汚れと擦れが見られました。

室内(全体)

キャビン内も全体的にキレイに使われている印象です。
ソファーのクッション部分にチョコチョコと汚れている個所が見られますが、全体的に状態は悪く無いと思います。

キャビン内に敷かれている絨毯は、使用にともなう汚れが見られます。
気になる方は、高いモノではありませんので、敷き替えをお勧めします。

室内には家庭用エアコン(陸電及び発電機使用時に使用可)とディーゼルヒーター(エンジン使用時に使用可)が装備されています。

室内(前方室・オーナーズルーム等)

Vバース内も、全体的にキレイだと思います。

Vバースクッションと壁面には、多少汚れが見られますが、ひどい汚れではありません。

ギャレー(キッチン)周り

ギャレー部分には、水栓(電動)と冷蔵庫・電子レンジがあります。

トイレ・シャワー周り

トレイ内も臭い等は無く、清潔感があります。

エンジン周り

エンジンはヤマハ SX420KSH 230馬力ディーゼルエンジン2基掛けです。

エンジンは始動性も良く、不正な煙の出は見られず、取材時の試乗では34ノット以上をマークし、非常に調子が良さそうでした。
海の状態が良ければ、もう少し出たかもしれません。


またエンジンルームには、空冷式の2kwガソリン発電機が装備されています。
これを使用すると陸電が無い所でもエアコンを使用する事が可能になります。

左舷エンジンアワーメーター 右舷エンジンアワーメーター 2KWの発電機

備考書類/カタログ

エンジンのマニュアルと整備手帳

法定備品のリストです。

オーナーさまご提供写真

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川エリア] 景山(かげやま)

神奈川東部及び南部を中心に活動しております景山(かげやま)です。 まだ売却するか決めかねている際の問い合わせだけでも結構です。 お気軽にご相談下さい。

詳細はこちら>>