お知らせ・新着情報

2020/03/07
「部品・用品」のリンクを修正しました。
「部品・用品」のリンク先が間違っていましたので修正しました。
今まで部品・用品をチェックしようとして見えなかった閲覧者さま、大変失礼致しました。
2020/01/10
新着掲載艇情報欄を拡大しました。
出品の多い時期ですと、一日に何艇も新着情報に掲載されるので、出品したばかりの船がすぐに新着情報から消えてしまっておりました。
以前より、もう少し長く新着欄に新着艇の情報を掲載出来ないかとのご要望をいただいておりましたので、新着掲載艇情報欄を拡大致しました。

ヤマハFR25 2021/06/08掲載

売却価格:売却済み

エンジンを積み替えてから115時間程度です。

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

商品名 ヤマハ FR25 (サイズ:25ft)
サイズ(船検証) 全長:6.79m 全幅:2.57m 全深:1.31m
登録年式 1988(昭和63)年 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
現在は浮き船台にて保管しています。
定員 12人 次回船検 中間検査(2021年08月09日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 神奈川(関東)

エンジン関連

メーカー スズキ エンジン型式 17502F (DF175)
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 1基
船検証記載馬力 175馬力 / 5,800rpm(回転数) 推進機器種類 船外機
使用時間 約115時間

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 SANYO Gorilla (陸上用ナビゲーション)
・魚探単体
 HONDEX HE-51C
・燃料計
・タコメーター
外装品
・バウハッチ
・トランサムステップ
・トランサムラダー
・航海灯
 LEDに交換済み
・電動ウインチ
内装品
・個室トイレ
フィッシングギア
・ロッドホルダー
・ロッドホルダーベース
・イケス
備品
・フェンダー
・置き場
 月3万円くらいだそうです。
・浮き船台
法定備品
・法定備品(詳細未確認)

コメント

1988年(昭和63年)7月15日 国内新造進水登録のヤマハ FR25です。
外観に関しては、コメント欄に記載されているようにかなり年季が入っている感じです。
ハル周り・デッキ周り・ガンネル周り・Vバース内、どこを見ても年式相応の使用感とヤレが見られ、決してキレイな状態ではありません。

ですが、この船の大きな特徴は、現オーナーさんが購入後、エンジンを平成26年9月製造の新品エンジン(スズキ 175馬力 DF175)に載せ替えている事です。
使用時間もマルチファンクションメーターの表示からすると、未だ約115時間程度です。

確かに船体の状態は記述の通りですが、エンジンがまだ5年経っていないエンジンですので、使用するにも安心感があります。

また近場にお住いの方は、現在の置き場も継続する事が可能です。(月3万円程度だそうです。)
置き場だけでは、お譲り出来ませんので、置き場のみのお問い合わせはご容赦下さい。

必要な方には浮き船台も一緒にお渡しします。
ただし、浮き船台はばらして輸送したりする事が困難ですので、現在の場所でそのまま使用する方のみ無償でお譲り致します。

この艇は、神奈川県横浜市の置き場に浮き船台に載せて保管してあります。
浮き船台までポンプで真水を引いて、使用後は毎回エンジン洗浄を行っているそうです。

動画を見る

ハル周りの動画です。
デッキ周りの動画です。
エンジン始動、及びチルトUP&DOWNの動画です。
マルチファンクションメーターの動き。(使用時間表示) 見間違いの無いように、何度も繰り返しています。
試乗の動画です。 さすがにパワフルな奔りです。 動画56秒くらいから全開走行をしていただきましたが、普段は燃費とエンジンの事を考えて、あまり高回転まで回さないようです。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ハル周り・ガンネル周りは年式相応の使用感と汚れがあり、決して見栄えは良くありません。
またハルにもガンネルにも、それなりに使用にともなうキズや凹みが見られますが、使用するにあたって特に問題のある大きな破損は、取材時に確認した限りでは無いようです。

取材時は、船底周り未確認ですが、通常の保管時は浮き船台で上架しているそうですので、ご見学時にご希望があれば船底周りの確認が出来ると思います。

船の保管状態により、写真を分かり易く撮る事が出来ませんでした。
動画の方が分かり易いと思いますので、そちらをご覧下さい。

デッキ周り

デッキ周りも、年式相応の使用感と汚れが見られます。
特にアフトデッキ周りは、グレーのペイントが塗られており、決して見栄えは良くありません。
ただ昭和の船だけにFRPも分厚く造られているようで、デッキ周りに腐ってブカブカした所は見られませんでした。

イケスの周辺のゲルコート部分にもヒビ割れが見られますが、その周りを踏んでみても全く腐りは見られず、シッカリした感じでした。

操船席・ナビシートのシート表皮もかなり汚れが見られます。

アンカーロッカーやイケスの金具部分、およびメッキされたクリートやベンチレーターなどにも見栄えの劣化が見られます。

操船席周り

操船席周りも年式相応だと思います。
シートクッションには、汚れが見られます。

魚探はHONDEX HE-51Cが付いており、GPSはある程度の位置が分かれば良いので、車用のポータブルナビのサンヨーのゴリラが付いていました。

室内(前方室・オーナーズルーム等)

トイレ・シャワー周り

エンジン周り

エンジンは、もともと2ストロークエンジンだったそうですが、現オーナーさんが購入後、平成26年9月製造の新品エンジン(スズキ 175馬力 DF175)に載せ替えています。

マルチファンクションメーターの表示からすると、使用時間は約115時間程度です。

エンジンカバーを外したエンジン本体部分も、見栄えは良く、サビなどは目につかず、状態は良好です。
撮影時、試乗の直後(エンジンを洗浄する前)に写真撮影した為、エンジンの外観(エンジンカバー表面やロアケース周り)が少し汚く見えますが、実際にはエンジンカバーの色あせや塗装の剥がれなど無く、非常にキレイでした。

メンテナンスは定期的に行っており、現時点では特に問題は無いそうです。
取材時もエンジンの始動性は良く、試乗時もパワフルな奔りでした。
試乗ビデオ撮影時は、オーナーさんにお願いして全開走行をしていただきましたが、普段は燃費とエンジンの事を考えて、あまり高回転まで回さないようです。(試乗ビデオでは開始から56秒くらいから全開にしております。)

使用した後は、毎回必ずエンジン内部の洗浄も行っているそうです。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川エリア] 景山(かげやま)

神奈川東部及び南部を中心に活動しております景山(かげやま)です。 まだ売却するか決めかねている際の問い合わせだけでも結構です。 お気軽にご相談下さい。

詳細はこちら>>