おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2023/03/23
中古艇ドットコム スマホサイトリニューアルのお知らせ
中古艇ドットコムのスマートフォンのサイトが新しくなりました。

是非ともご覧下さい。
2023/03/01
今年もジャパンインターナショナルボートショー2023に出展します。
中古艇ドットコムは、今年もジャパンインターナショナルボートショーに出展予定です。

ボートショーに来られる方は、是非とも中古艇ドットコムブースにお立ち寄り下さい。
2023/02/19
北陸エリアの新たに担当者が出来ました。
今まで担当者の居なかった北陸エリアに新たに担当者が出来ました。
北陸エリアの皆さま、船の売却の際には是非ともご連絡下さい。

北陸担当 三輪(みわ) 080-1967-6794
2022/03/08
今年もジャパンインターナショナルボートショー2022に出展します。
中古艇ドットコムは、今年もジャパンインターナショナルボートショーに出展予定です。

ボートショーに来られる方は、是非とも中古艇ドットコムブースにお立ち寄り下さい。
2020/03/07
「部品・用品」のリンクを修正しました。
「部品・用品」のリンク先が間違っていましたので修正しました。
今まで部品・用品をチェックしようとして見えなかった閲覧者さま、大変失礼致しました。

マルスエ柴山造船所YS73F 2023/07/05掲載

売却価格:130,000,000

お気に入りに追加

基本情報

商品名 マルスエ柴山造船所 YS73F (サイズ:73ft)
サイズ(船検証) 全長:18.00m 全幅:3.84m 全深:1.37m
登録年式 2017(平成29)年 製造年式 2017(平成29)年
航行区域 限定沿海
沿岸小型がついています。
船底塗装歴 あり
定員 15人 次回船検 中間検査(2026年04月16日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 福井(日本海側)

エンジンについて

メーカー ヤンマー エンジン型式 6AYP-WGT
燃料種類 ディーゼル 搭載数 1基
船検証記載馬力 829馬力 / 1,880rpm(回転数) 推進機器種類 シャフト船
使用時間 79.7時間
※記載の時間はアワーメーターに表示されている数字を表示しており、中古艇ドットコムでは実使用時間かどうか一切の確認を取っておりません。船によっては実際の使用時間と大きく異なる可能性もありますのでご注意下さい。

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 操船席 HONDEX(HE-1511-Di)
・GPS魚探2
 アフトデッキ HONDEX(HE-1511M)
・フルノNAVNET
 3基
・オートパイロット
・2ステーション
・アワーメーター
・タコメーター
外装品
・レーダーアーチ
・トランサムゲート
・航海灯
・デッキシンク
・ワイパー
内装品
・コンロ
・ギャレーシンク
・温水器
・個室トイレ
 電動式
・キャビンライト
装備品
・発電機
 オナン12KW
・エアコン
 マリン
・ツインバッテリー
・ビルジポンプ
・バウスラスター
・サーチライト
・デッキライト
フィッシングギア
・電動リールコンセント
 2カ所
・デッキウォッシャー
・アフトステーション
・ソナー
備品
・もやいロープ
・アンカーロープ
・フェンダー
法定備品
・法定備品(詳細未確認)
・アンカー
・ライフジャケット
その他装備
微速装置、氷貯蔵庫、
取り外す備品
私物は降ろします。

コメント

【船体の状況】
取材艇は、2017年 柴山造船所にて造船されたYS73F(73フィート)となります。
新艇から約6年が経過している艇ですので、大きな傷はありませんが、経年劣化や小傷や擦り傷はあると思います。
バウデッキには、大型イケスや氷を貯蔵するためのタンクや、電動リール用コンセントも両舷に1ヶ所ずつ装備されています。
オナン製発電機とマリンエアコンを装備しています。
スラスターはバウに装備されています。
取材時海上係留の為、船底の確認は出来ませんでしたが、令和5年6月に船底塗装を行っているため、今のところ貝等の付着は無いように思えます。

【エンジン】
ヤンマー6AYP―WGT ディーゼルエンジン 829馬力 1基搭載
使用時間   79.7時間
オナン発電機(12KW)も装備されています。
エンジンの調子も良く、また現在も使用されています。

【船内程度】
キャビン全体を黒で統一化され、大変綺麗にされており、キャビン入り口右舷側には個室の電動マリントイレが装備され、そのキャビン入り口足もとのハッチを開けるとエンジンルームに繋がっており、発電機が装備されていました。そのバウ側には、操船席があり後方(個室マリントイレ上部)には物置に使えそうなスペースがありました。 操船席のバウ側には配電室があり、その先には広いスペースがあり、コの字型のソファーが装備されています。マリンエアコンも装備されていますので、年間を通じて快適です。
左舷側にはギャレーが装備され、シンクやコンロが装備されていますが、ガス配管はまだ接続されておらず、ギャレー本体も固定されていません。
現在は使用されておりませんが、この部屋の下にも広いスペースがあるそうですが、入り口ハッチがカーペットで塞がれているため、確認は出来ませんでした。
ギャレーの前から階段を降りると右舷側にベッドが装備されており、大人2人は余裕で横になれそうに思えました。
この室内も令和5年5月に内装工事が完了したばかりです。

【操船席まわり】
キャビン右側に操船席が有ります。高い位置にキャプテンシートが装備され、高い位置にあるため視界は良いと思います。
フルノ製のNAVNETを2基、フルノ製レーダー・HONDEX製GPS魚探を装備しています。

【後部デッキ】
ゆったりとした広さのアフトデッキとなっています。
右舷キャビン側にアフトステーションとHONDEX製GPS魚探とフルノ製NAVNETが装備されています。
その横にデッキシンクも装備されています。
両舷には電動リールの電源が装備されており、右舷側には大型の魚をデッキに上げるためのゲートが装備されていました。
キャビン側のハッチを開けるとそこには、氷を貯蔵するためのタンクが装備されていました。
このハッチのアフト側の4つのハッチは収納スペースとなっていました。



出品理由  : 乗り換えのため、今回の出品となりました。

この艇は、福井県内の漁港に海上係留しています。

ご見学の際は、必ずオーナーさんの立会いが必要となりますので、事前に必ず
お申し出をお願い致します。

試乗をご希望される場合は、燃料代実費をご負担願います。
天候及び海上の状況によっては、試乗出来ない場合もありますので、ご了承ください。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ハル周り

ガンネル周り

船底周り

デッキ周り

操船席周り

室内(全体)

室内(前方室・オーナーズルーム等)

室内(予備室・クルールーム他)

ギャレー(キッチン)周り

トイレ・シャワー周り

エンジン周り

その他、装備品(発電機・エアコン他)

オーナーさまご提供写真

お問い合わせ先(ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!)

担当者連絡先

BOATFLOW
Phone: +818031242233 (Whatsapp, Viber, Telegram)
Email: info@boatflow.jp
Skype: boatflow