おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2016/10/01
中古艇ドットコムはジャパンインターナショナルボートショー2017に出展します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2017に出展致します。
今年は、3月2日~5日の4日間で開催。

中古艇ドットコムは、ボートショー会場のほぼ中央辺りにてブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
2016/06/22
ホームページをリニューアルしました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スズキX242017/08/31更新

売却価格:580万円

価格応談、釣り用オプション満載ボート

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 スズキ X24 (サイズ:24ft)
サイズ(船検証) 全長:6.57m
サイズ(カタログ値) 全長:7.37m 全幅:2.71m
進水年月日 2006(平成18)年3月20日 製造年式
航行区域 限定沿海
船底塗装歴 あり
定員 8人 次回船検 本検査(2018年03月20日)
清水タンク容量 保管状態 陸上
取材 あり 出品エリア 静岡(中部)

エンジン関連

メーカー スズキ(株) エンジン型式 25003F(現在)
燃料種類 4ストロークガソリン 搭載数 1基
船検証記載馬力 250馬力 推進機器種類 船外機
巡航速度(参考) 約20ノット 最高速度(参考) 約30ノット
燃費/時間当り(参考) 約20リットル 燃料タンク容量 約300リットル
使用時間 50時間以下

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・GPS魚探1
 FURUNO GP-1650DF
・魚探単体
 FURUNO FCV-1100L
・フラップ
・燃料計
・タコメーター
・釣楽リモコン
 MAROL
外装品
・ハードトップ
・エンクロージャー
・航海灯
・Tトップ
・スイムステップラダー
内装品
・個室トイレ
 手動
装備品
・マリンVHF
・ツインバッテリー
・デッキライト
・バウデッキライト
フィッシングギア
・ロケットランチャー
・イケス
・デッキウォッシャー
・パラシュートアンカー
法定備品
・法定備品
その他装備
釣り具等の私物。

コメント

平成18年(2006年)3月新造・進水のスズキ X24です。
高年式の船体の上に、エンジンを以前使用していた同タイプの物(スズキ4ストローク船外機 DF250)に載せ換えています。
オープンタイプのボートで、バウへの行き来は釣りのし易いウオークスルーです。
かなり釣りに特化したボートですので、釣りのオプションは満載です。
追加装備は購入の必要が無さそうでした。
釣楽リモコン、パラシュートアンカー等でポイントのキープは万全です。

船体は頑丈で、重厚なイメージでしたが、決して遅いボートではありません。

30ノット超のスピードは出るそうなので、このスピードなら他船を追い越して、ベストポジションをキープ出来るでしょう。

【見学試乗など】
見学試乗にはオーナーさんの立ち合いが必要になりますので、必ず事前に連絡下さい。
試乗の場合マリーナ使用料、燃料費がかかります。
天候によっては出港出来ない場合も有りますので、ご了承ください。

次回は定期検査で30年3月です。ただエンジンも載せ替えているので定期検査を前倒しします。

今回のボートの告知事項としては(オーナーさんコメント)
①エンジンは事情が有り新品に乗せ換えました。
②魚探を付け替えているので、船底の振動子を含め所属マリーナに依頼して付け替えをしています。
③無線機はGPSと接続不可のため連動していません。
④所属マリーナ施工でイケススカッパー取り付けの際に、2つのフィンを本来は前後交互方向に取付けるのをミスして双方前方方向へ向けて施工したためイケスが溢れて、一度バッテリールームへ水が入りました。その後所属マリーナに直してもらいました。
⑤後方面の色が違う箇所は、潮立て用の補助エンジンとアウトセットのソナーを付けていた形跡です。
⑥船首甲板は以前潮立て用のバウモーターが2基ついていましたが、現在は釣楽リモコンで不要になりました。
⑦船首ハンドレールの縦レールは手動で上げ下げする潮立てキールを使用していた時のものです。
⑧サイドスカッパのフタは補助エンジン、ソナーを後部に付けていたときの増重量による逆流防止です。
⑨Tトップは雨量により水が洩ってきます。また、補修箇所があります。
⑩エンクロージャーのジップは動かない所があります。
⑪シュガレット電源は錆で使用できないかもれません。
⑫Tトップや魚探、センサー等や、載せる荷物の重量を考慮して乗船人数を判断して下さい。

後は良くご覧いただいて目視可能かと思います。

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

【船体の状態】
ハル、ガンネルとも使用に伴う小キズや小汚れは若干散見されますが、軽微な範囲で殆ど目立ちませんでした。
船体はオープンデッキを採用し、アフトデッキからバウデッキへの移動が楽にできます。
バウデッキのスペースも、もかなり広いスペースが確保されており、デッキからの高さもあるので、安全性も高い設計です。

ハル周り

ハルは再塗装しています。
単純な濃紺に見えますが、メタリック塗装です。
ガンネルは多少の傷は見当たりますが、大きな傷や凹凸は無いようでした。

船底周り

デッキ周り

【デッキの状態】
船外機仕様の為デッキ全体のスペースに余裕があり、バウデッキ、アフトデッキは広く使えます。
通路も行き来に充分な幅が有り、トローリングやジギングで頻繁に移動するアングラーにも苦労はなさそうです。

デッキはしっかり造られているようでした。
多少の汚れや、小傷など散見されますが、いずれも軽微な範疇です。

T-トップは傷みは少ないようでしたが、その下にあるドジャーは硬くなっていて、
ビニール部分は曇って来ていて見えにくくなっていました。

デッキウォシュ

操船席周り

操船席周りは漁探、GPS,メーター類がきれいにまとまって配置されています。


ドライバーズシート、ゲストシートはカバーに傷んだ所も有りますが、単品でも交換できるタイプのようでした。

カバー時

室内(前方室・オーナーズルーム等)

コンソール左舷側が個室トイレとなっています。

トイレ(手動)と釣楽リモコンのコントロールBOXが有ります。

トイレ・シャワー周り

エンジン周り

エンジンは今年(2017年)4月に載せ換えています。
アワーメータは、船外機取り付け後の試乗時間+現マリーナまで廻航した時間です。
50時間以下です。

付属品

釣楽リモコン

備考書類/カタログ

オーナーさまご提供写真

動画を見る

船体動画です。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[神奈川西部・静岡東部エリア] 長谷川(はせがわ)

神奈川県、静岡県を担当しております。(1部担当外有り) 売却、購入、廃船、ボートローンの相談など承ります。 売却、購入を決めかねている場合でも、気軽にお電話又はメール下さい。

詳細はこちら>>

中国版是在这里