おすすめ艇のご紹介

お知らせ・新着情報

2018/02/07
JAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
中古艇ドットコムは、毎年恒例のJAPAN INTERNATIONAL BOAT SHOW 2018に出展致します。
今年で8回目の出展となります。

今年は、3月8日~11日の4日間で開催。

中古艇ドットコムも例年通り、ボートショー会場にブースを出しております。
関東近辺の担当者も入れ代わりでブースに居りますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

ヤンマーDE-272018/02/06更新

売却価格:65万円

キャビン広々、2ステーション

お気に入りに追加

複数ページで印刷する

1ページで印刷する

基本情報

船種 ヤンマー DE-27 (サイズ:27ft)
サイズ(船検証) 全長:7.8m 全幅:1.87m 全深:0.55m
サイズ(実測値) 全長:8.7m 全幅:2.2m
進水年月日 1982(昭和57)年5月25日 製造年式 1982(昭和57)年
航行区域 沿海
船底塗装歴 なし
定員 6人 次回船検 本検査(2020年06月08日)
清水タンク容量 保管状態 係留
取材 あり 出品エリア 鹿児島(九州)

エンジン関連

メーカー ヤンマー エンジン型式 4PHS
燃料種類 ディーゼル 搭載数 1基
船検証記載馬力 20馬力 / 1,600rpm(回転数) 推進機器種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約7ノット 最高速度(参考) 約10ノット

※上記に表示されたモデル名・サイズ年式・エンジン仕様・エンジン馬力・燃料種類・速度・燃費などの数値は、中古艇ドットコムで確認を取ったものではありません。オーナー様からいただいた情報を基に記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや勘違いの可能性もありますので、あくまでも、参考までにご覧いただき、最終的には自己判断にてご購入をお決め下さい。
※使用時間は、メーターの表示時間を記載しております。あくまでもメータの表示時間ですので、実際の使用時間を補償するものではありません。
※巡行速度・最高速度に関しては、オーナー様からお聞きした速度を記載しておりますが、オーナー様の記憶違いや、船の状態により記載されたスピードが出ない可能性もあります。あくまでも参考までにご覧下さい。燃費やタンク容量などの数値に関しても同様です。

備品情報

航海計器
・魚探単体
 FUSO FEG-680
・2ステーション
・タコメーター
外装品
・オーニング
・トランサムラダー
・航海灯
・電動ウインチ
装備品
・ビルジポンプ
フィッシングギア
・イケス
・スパンカー
その他装備
・回転窓
・手動引き上げ式シャフト・舵
取り外す備品
・オーニング下のLEDライト4個
・デッキ収納のパラシュートアンカー
・アンカー2つ
・アンカーロープ
・キャビン外前方にかけてあるポンプ(散水機代わりに使用)
・救命胴衣
をお渡し時に下すそうです。

コメント

動画を見る

デッキ周りの動画です
試乗動画です
操船席周りの動画です

掲載艇写真

下記の写真いずれかをクリックすると、大きなギャラリー画面でご確認頂けます。ギャラリー画面のアイコンは下図の通りです。

上記ボタン、又は余白の黒背景(どこでも可)をクリックで元の画面に戻れます。
左右の矢印クリックで次の写真へスライドします。
下に並んでいるサムネイル(小さい写真)を消したい場合
写真の一部分を拡大、または縮小したい場合にクリックしてください。
写真を拡大しすぎた場合に、元の写真の倍率(等倍)に戻します。
クリックすると、写真を自動で次に送るスライドショーが開始します。1枚の写真表示は5秒程度です。
ギャラリーを全画面モードで閲覧できます。もう一度クリックすると元の画面モードに戻ります。
表示している写真をダウンロード(自分のパソコンへ保存)します。
写真の権利は撮影者にありますので、他のウェブサイトへの無断掲載はお止めください。

外観全体

ヤンマーのDE-27の出艇です。
昭和57年進水の船で、年式による痛みや劣化は相応にありますが、
こちらの船はキャビンを載せ替えしているようで、室内が広々しているのが特徴です。
また、2ステーション仕様になっており室内・後方デッキからも操船が可能です。
電装の装備はフル装備とはいえませんが、デッキ周辺の装備としてはオーニング・アンカーローラー・スパンカーを装備しております。
今年11月にメンテナンス(船底塗料・ぺラクリン・エンジンオイル・マリンギアオイル・バッテリー新品交換・インペラ交換)を行ったそうです。
以下、各部位ごとに詳細記事にしておりますのでご確認ください。

船底周り

ハル・ガンネル付近の状態ですが、船首にガンネル割れがございます。
ハルには年式相応の色あせや係留キズ等が多数ございますが、使用に支障をきたすような大きなキズ・割れ等はなさそうです。
船尾にはステンレス製のラダーが装備されており、潜りなどをされる方には重宝されそうです。
取り付けはしっかりされているようでした。

デッキ周り

デッキ周りですが、床面が一部弱くなっている部分がございます。
デッキ後方右舷側の面積としては30センチ四方でしょうか、若干ふかふかしている部分があります。
人が乗って抜けそう、という感じではありませんでしたのでそのままでも大きな問題はなさそうです。
気になるようでしたら補修をおすすめします。
デッキ前方に置いてあるアンカー2つ・アンカーロープはお渡し時に下ろすそうです。
デッキ前方の収納・イケスは全部で5つあり、収納も大量に格納することができそうです。
写真に写っております、収納のパラシュートアンカー・救命胴衣・散水機(簡易式電動ポンプ)も下ろすそうです。

デッキ前方の有効面積はおおよそ
長さ 3m × 幅 1.94m です。

キャビンは現オーナーさまも把握しておりませんが、別のものに載せ替えているようです。
船体に対し比較的大きなキャビンが搭載されております。
室内はこの手の和船にしては大きなスペースが確保されており、休憩等もゆっくりできるでしょう。
また、キャビンが大きいためウォークアラウンドのスペース確保で全体を左舷側に据え付けしているようです。
ウォークアラウンドのサイド幅は左舷側が約21㎝、右舷側が約30㎝です。

デッキ後方ですが、こちらの船はもともと海苔船等で使用されていたのでしょうか、シャフトと舵が手動引き上げ式のものが搭載されております。
オーニング・スパンカーも装備されておりますがこちらは潮立てや、雨などに重宝されそうです。
オーニング天井に付いております、LEDのデッキライトが4つございますがこちらもお渡し時に取り外すそうです。
デッキ後方の有効面積はおおよそ
長さ 1.9m × 幅 1.94m です。

オーニングの高さは約1.83mありますので頭をぶつけることもなさそうです。

操船席周り

操船席周りですが、こちらの大きな特徴としては2ステーション仕様となっております。
キャビンの出入り口右舷側に操舵装置があります。

アワー時間はメータが装備されていないため不明です。
魚探はFUSO FEG-680 が装備されております。
こちらの魚探は単体ですが、試乗した際に確認いたしましたが航行中でもしっかり作動しておりました。
ガラス面には回転窓を装備しており、雨の日の航行も安心です。

室内(全体)

キャビン内ですが、有効面積はおおよそ
長さ 1.33m × 幅 1.37m × 高さ 0.9m です。
トイレを艤装できるスペースもありそうです。

エンジン周り

エンジンはヤンマー 型式4PHS 定格20ps 1600rpm が搭載されております。
取材日にエンジンの始動・試乗を行いましたが目立った煙もなさそうで、異常な音などもなさそうです。
メンテナンスは今年11月にエンジン・マリンギアのオイル交換、インペラ交換、バッテリーの新品交換を行ったそうです。
マフラーからも水は正常に排出されているようでした。
ビルジポンプも装備しておりますが、こちらも問題なく作動しているようです。
エンジン本体周りですが、年式相応のサビ・塗装剥げはあります。

お問い合わせ先ご質問や見学のお申込は担当までご連絡ください!

[鹿児島エリア] 中村(なかむら)

鹿児島地域で活動しております。よろしくお願いします。

詳細はこちら>>

中国版是在这里